一般社団法人日本造血細胞移植学会 The Japan Society for Hematopoietic Cell Transplantation

お知らせ

医療関係者の方へ
第43回日本造血細胞移植学会
各種申込・申請受付情報
入会案内

学会が主導または支援する臨床研究

申請について 研究一覧

コロナウイルス感染症パンデミックにおける造血幹細胞患者・ドナーの適格性判定について

最終更新日:2020年3月26日

コロナウイルス感染症パンデミックにおける
造血幹細胞患者・ドナーの適格性判定について

 コロナウイルスのパンデミックを受けて、造血細胞移植に関連する海外の学会・ドナーバンクから、造血幹細胞移植の患者・ドナーの適格性判定に関するガイドラインが報告されている。わが国では日本骨髄バンクがドナー選択のガイドラインを、日本造血細胞移植学会が過去のコロナウイルス(A/H1N1 pdm 09)のパンデミック時に造血幹細胞移植を受ける患者・提供ドナーに関するガイドラインを策定している(造血細胞移植ガイドライン-インフルエンザとその他の呼吸器ウイルス感染症(第3版))。これまでに報告されたガイドラインを以下に示す。

 各移植施設においては、以下のガイドラインを参考とし、造血幹細胞移植患者およびドナーに対して適切に対応するようお願いしたい。

・WMDA: https://share.wmda.info/display/DMSR/Coronavirus+-+COVID-19#/

・WBMT: https://www.wbmt.org/wp-content/uploads/2020/03/WBMT_COVID-19-2.pdf

・ASTCT: https://www.astct.org/connect/astct-response-to-covid-19

・EBMT : https://www.ebmt.org/sites/default/files/2020-03/EBMT%20COVID-
19%20guidelines%20v.3.2%20%282020-03-16%29.pdf

・JMDP :https://www.jmdp.or.jp/documents/file/04_medical/donor-tekikaku-ncov20200326.pdf

2020年 3月26日
日本造血細胞移植学会理事長
岡本 真一郎

 

Copyright © JSHCT All Rights Reserved.
このページの先頭へ